脱毛に適している時期は秋や冬です。

脱毛前後には日焼けに気をつける必要があるからです。

秋や冬は紫外線量が減少することや長袖を着て肌の露出部分が少なくなって、日焼け防止ができるので適しているのです。

多くのサロンでは光脱毛を採用しています。

光脱毛は毛がもつメラニンに反応して行う脱毛です。

日焼けをしていると肌のメラニンに反応して脱毛効果が減少する可能性があります。

日焼けは軽いやけどのようなものです。

光脱毛をすると肌が熱を持ちます。

やけどしていることろにさらに熱が加わるとやけどがひどくなります。

痛みや赤みが強く出る可能性が考えられます。

サロンによっては日焼けをしていると脱毛を受けられないことがあります。

脱毛前後は紫外線対策をしっかりとし、日に焼けないように気をつけましょう。

外に出るときは日焼け止めを塗り、帽子と長袖を着用して紫外線から肌を守ります。

海水浴なども控えるようにしましょう。

日焼けは脱毛効果の減少や肌の負担になるので気をつけてください。